韓国大象食品

2004/09/29

9月14日韓国大象食品の品質管理担当者が日本におけるHACCPの現状とハード面の構築状況の視察にこられました。私は、先方の要望により初日に懇談することになり、当日は3時間に及びディスカッションをいたしました。韓国企業の質問はかなり詳細な部分にまで及びその熱心さには驚かされました。逆に韓国の状況を尋ねたところ、法制化の状況も実際の普及状況も日本と大きな違いは見られませんでした。

←前へ ↑一覧へ 次へ→